超現代和算研究サブ

はてなダイアリーに比べて、Twitterに何かをまとめて投稿する用かな(未定)

はてなアンテナ ページが更新されました

超現代和算研究アンテナが更新されました

■−2018/10/30 09:26:37 あそびをせんとや
http://www.lcv.ne.jp/~hhase/index.html

2018.10.30 更新
10月30日(火) True Love Knot:真実の愛の結び目(その2)
“True Love Knot”を調べていて、The Ashley Book of Knotsという、第二次世界大戦のころに出版された結び目の古典のような本に記載があるらしいということがわかったので検索してみたところ、そのあたりのページを閲覧することができました。
638ページもある大著なので

■−2018/10/30 05:50:02 算数星人のWEB問題集〜中学受験算数の問題に挑戦!〜
http://sansu-seijin.jp/

【今年の1問】2017年
高槻中-正三角形
【今年の1問】2017年
洛星中-タイル切断
【今年の1問】2017年
南山中女子部-角度

■−2018/10/30 05:29:37 高校物理の備忘録
http://physnotes.jp/

ガウスの法則 383ビュー
単振動の運動方程式と一般解 361ビュー
テブナンの定理 245ビュー
断熱変化とP-Vグラフ 212ビュー
近似式 211ビュー
スカラー3重積
ベクトル3重積
張力が加えられた斜面上の物体
燃料噴射によるロケット推進のモデル

■−2018/10/30 01:48:34 芳沢光雄ほのぼの日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/m1234mmm4321m

訪問者026439
飯塚雅弓のまーちゃん日和☆
飯塚雅弓
海のあるLife Style
岩上謙介

■−2018/10/30 00:30:07 パズル万華鏡
http://isemba.hatenablog.com/

2018-10-30
n人の賢人問題(3)
n人の賢人問題(3)を紹介します。

問題(3)
5人の賢人(A,B,C,D,E)が昼寝をしている間に、顔に墨を塗られた。眠りから覚めた5人は、互いに相手の顔を見て笑った。このとき、5人全員の顔に墨が塗られていることがわかる。なぜわかったのだろうか。
isemba 2018-10-30 00:30
n人の賢人問題(3)
Tweet
広告を非表示にする

■−2018/10/29 23:02:10 コラム
http://www.geocities.jp/ikuro_kotaro/koramu.htm

更新情報:2018/10/29
1271.オイラーのエラスチカからミウラ折りへ(その14) 追加

■−2018/10/29 19:45:15 MathLibre「KNOPPIX/Math」ウィキ
http://www.mathlibre.org/wiki/index.php?FrontPage

Counter: 110485,today: 65,yesterday: 0
Last-modified: 2015-01-09 (金) 18:44:24 (1389d)
Link: SageMathCloud(1034d) Symmetrica(1108d) Jupyter(1128d) Mathics(1128d) HoTT(1159d) tsakai(1389d) SandBox(1389d

■−2018/10/29 19:19:47 ますいしいのブログ
http://ameblo.jp/mathisii/

2018年 星薬科大学 数学 第2問
2018-10-29 06:42:28NEW !テーマ:整数問題です!
2018年 星薬科大学 数学 第2問
おはようございます,ますいしいです
今朝は快晴富士山もくっきり見えます
今日は終日秋晴れで雨の心配はないようです
気持ちの良い一日となりそうです
それでは,本日もまずは偉人の言葉からです
『数学者が脳の生理をよく
知り,神経生理学者が数学
的発見のいき

■−2018/10/29 19:04:01 西三数学サークル
http://www.seisan-math.net/menu1.htm

西三数学サークル通信(10/29)

■−2018/10/29 18:17:13 前川淳 折り紙&かたち散歩
http://origami.asablo.jp/blog/

雛人形で飾り順とくれば、男雛女雛の左右の順ということも連想するが、ここでは、上と同様の、複数対ある雛の飾り順と見るべきだろう。というのも、『日本人形玩具辞典』(斉藤良輔編)などによると、往時の雛人形は男女一対ではなく、複数対飾るかたちも多かったようだからだ。節句の前に雛の市が立ち、贈答用にも使われ、年々増えてゆくことは珍しくなかったらしい。芥川龍之介の『雛』という小説の冒頭に引かれている次の蕪村(

■−2018/10/29 15:25:42 スモークマン様「アットランダム」(Yahoo!ブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/crazy_tombo

訪問者1792350131
コメント234400
飯塚雅弓のまーちゃん日和☆
飯塚雅弓

超現代和算研究アンテナ
http://a.hatena.ne.jp/shinshu_us/